さくらのリンク集


パン

材料
強力粉 250g・砂糖 20g・塩 3g
無塩バター 30g 牛乳 175g
ドライイースト 3g・さくら紅茶1パック

作り方
1. 材料を混ぜこねる
2. 発酵させる
3. 生地の空気を抜く
4. まとめて型にいれる
5. 二次発酵させる
6. 焼く

桜ドレッシング

材料
オイル・酢・桜の塩漬け1輪

作り方
1.桜の塩漬けをこまぎれにする。
2.材料を オイル3:酢1:さくらの塩漬け1で混ぜ合わせる。
※お好みで醤油を少々加えてください。
※桜花をつくるには、梅酢を使いますが、その梅酢が
  きいている和風のドレッシングです。
※温野菜サラダや和風玉ねぎのサラダに最適です。
☆玉ねぎサラダには鰹節をかけてもあいます。

花びらを散らした”フレンチトースト”

材料
さくら花塩漬け2輪、玉子1個、牛乳 200cc
食パン1枚・バター適量・フロストシュガー適量

作り方
1. 卵1つと牛乳200ccをボールに入れて、良くかきまぜる。
2. 食パン1枚を4つ切りにして、1.の中に入れて、
  しみ込ませる。
3. 熱したフライパンにバターを少量のせて、2.を焼く。
4. 桜花の塩漬けを水洗いして、電子レンジで30秒温める。
5. 焼けたフレンチトーストにフロストシュガーをかけ
  4.の桜花をかける

さくら餅

材料
比都美のさくら茶・さくら花の塩漬け3輪・もち米2合

作り方
1. 水出ししたお茶の中にさくら花の塩漬け3輪と洗った
  もち米2合を入れて、一晩寝かせます。
2. 蒸し器の下段に水出ししたさくら茶を入れ沸騰させた
  後、上段には敷いた布巾の上に、米と桜花、水出
  した後の茶葉を入れ、30分~40分強火で蒸します。
3. 途中蒸し器の下段のさくら茶が足りなくなった場合は、
  お湯を加え調節してください。餅米が柔らかくなったら
  米の上から水を全体に回しかけしてください。
4. 葉蘭を半分に切り、ねじって器をつくり、その中に
  もち米を入れる。
  残っているさくら花と塩をかける。
  ※葉蘭の代わりに、塩漬けのさくら葉を使うと、
    もっと香りが豊。

さくら葉茶でつくる”水羊羹”

材料
比都美のさくら茶・粉寒天 4g・グラニュー糖 120g
あん 250g

作り方
1. さくら葉を約500ccより少し多めの水につけて、
  一晩水出しします。水出しで香りが引き立ちます。
2. 「あんの作り方」は省略させていただきます。
3. 水出ししたさくら茶500ccに粉寒天4gとグラニュー糖
  120gを入れて煮詰める。その後、あん250g程度を
  入れてかき混ぜる。
4. 粗熱がとれたころ流し缶に入れて、水であらった
  桜花を花びら散らしながら入れる。

ソーダ水で作る”やんちゃなサクランボゼリー”

材料
さくらんぼ・砂糖 60g・粉寒天 4g
水 200cc・サイダー 200CC

作り方
1. サクランボをあらかじめ洗って器に入れておく
2. 粉寒天4gを水 200ccに入れて溶かす。
3. 2.の粉寒天がとけてきたら、火にかけ砂糖60gを
  加えて煮溶かす。
4. 粗熱をとる
5. 4.が固まるまえにサイダー 200ccと
  レモン汁少々をくわえ、手早く混ぜ1.のサクランボの
  入ってる器に流し込む

さくらアイス

材料
さくら花の塩漬け・ハーブ

作り方
塩抜きした桜花で、アイスキューブを作る
ミントなどのハブ類も一緒に作ると、彩が良くなる

クールなさくら/アイスティー

市販の桜リキュールとさくらジャムを使用した
甘い桜のゼリー

1. 桜花塩漬けを水につけて、塩分をとる。
2. エースアガーA-G 15g(ゼラチンでも可)、
  砂糖100g、桜リキュール200cc、 水 600cc、
  さくらジャム 80cc
  上記の分量を鍋に入れて、煮立てる。最後にレモン汁
  少々を加える。
3. 器に水分をとった桜花の花びらを入れ、2.を流し込む

さくらアイスティー
「比都美のさくら茶」と紅茶をブレンドする。
冷やしてからさくらアイスキューブを入れる。