トピックス

海外講演 1 ブラジル連邦共和国 サンパウロ州

サンパウロ市  2011年8月6日
ブラジルの6月~6月は桜の満開の時期で、各地で桜祭りが開かれています。
東京農業大学会館にて
『桜は散ってからがおもしろい』
桜の料理を紹介しながらお話をしました。

ブラジルの日系移民は100年以上の歴史があります。集まって下さった方々は、戦前移民の2世と戦後移民の1世の方々が中心です。日本を知らない人も、日本語の書けない人もいますが、桜がブラジルの地で愛されていることを感じました。


サンパウロ州で一番大きな桜祭り 
サンパウロ市カルモ公園内の桜園にて

日系人が桜の苗木販売をしていました。

海外講演 2 パラグアイ共和国 イグアス市

2011年8月3日 日本語教師のための桜講演と日経一世のための料理教室をしました。

日本語教育が盛んな日本人会 低学年の教室風景 教師は日系人1世から2世、3世
日系人の日本語教師のために、『桜あそび』と題して桜の話をしました。


パラグアイにも桜はたくさん咲いています。お年寄りたちは自宅のサクラを持ち寄りました。そこでも桜料理を披露しました。

パラグアイの桜は、グランドゴルフコースに植えられていました。